このサイトについて
Home > 7月, 2007

2007.07.31

585 Cairns

31-01.jpg
I’m in Cairns, I’m staying 60’s


2007.07.29

582 Cains

 29-01.jpg  

 ケアンズ滞在中。どうも手を持て余すと漫画に深けてしまうのでもう読まない宣言。ちなみに”スラムダンク””寄生獣””風の谷のナウシカ””Shougun””こち亀数冊””美味しんぼ数冊”読んだ。

 予防接種

 A型肝炎の2回目をここで受けた。一回目はVAQTAのワクチンだったのに、今回はHAVRIX。前回について説明をしたのだが、違うワクチンを処方された。おかしいと思って質問を受ける間に、購入してしまった薬は外温にさらされ返品不可に。医薬分業の為に確認を怠った責は自分にあるとは故、意味が分からん。まぁ、打ってしまってその効果を祈るしかない。


2007.07.25

577 Cairns

 7月20日にケアンズに到着して、オーストラリア縦断3本目、東海岸が終了した。4月22日にシドニーを出発したので、約3カ月かかった事になる。オーストラリアをバイク、自転車で周る人が集まっていた伝説の60’sに寝床を確保している。ケアンズの街並みはほぼ平らで碁盤目で動き易い。今まで見てきたオーストラリアの日常に、家族連れの日本人観光客が映るから、奇妙でおかしい。


2007.07.20

571 Cains

 とりあえず着いたよ、簡単に報告、60sに泊まれそう。沈没するかな。


2007.07.12

564 Bowen

 裏技と思っていたら、狡猾な罠だった。と言う事でBowenを出る。ファームステイ先のオーナーが金の亡者であって。土曜日に確認した所で日曜日に仕事がなくて無駄足だった。その分のトランスポートコストを請求され、ちょい待てと抗議したら、逆切れされた。50歳はすぎているだろうに、喚き散らすその姿は十分で、それに金を支払う。彼女は、「自分は只のアコモデーションのオーナー」だと言い切り、仕事に関しては、「手助け」だと。車があればいいが、ない人に取っては彼女の仕事の紹介とトランスポートは必要であって。それがなければ、誰もこんな陸の孤島には寄り付かない。バックパッカーの用に定員を決めて仕事を管理すればいいのだが、欲望の赴くままに物事を進めていくから無理が出る。その無理を彼女は一切被らないから、ワーカーに全ての負担がかかる。よくもここまで自分本位に恥ずかしく生きていける物だと、理解できない。そんな事であり、先に進める。

 トマトピッキング

 結局、働いたのは全部で5日間だった。前回報告したマシンは一日だけで、後はバケツ片手にトマトをもいでいた。2日間はマシンと一緒のファーム。そこのバケツピッキングは統制が効かずルールもなくて、原始時代か関ヶ原の戦いか、無茶苦茶だった。そこの仕事が終わって別のファームで後2日間、働いたのだが、そこは統制と秩序があり文明社会だった。トマトが成っていなく稼ぐ事は難しいが、明らかに空気がいいそのファームで後少し働きたかった。でも文頭の通りであって、それに耐える気力もなく抜ける。

 ファームワーク

 ここから北に上がりケアンズ、そしてダーウィンを目指す。
ノーザンテリトリーのキャサリンまで進み、フライトのまでの時間次第では働くかもしれないが、その可能性は低くファームワークはここが最後だろう。メロン、スイカ、コーン、ワイングレープ、テーブルグレープ、パイナップル、パッションフルーツ、ドラゴンフルーツ、そしてトマトと色々な作物と触れ合った。無計画に転々とし稼ぐという目的では浪費している気がする。だが将来、家庭菜園位の規模だと思うが、自給自足に近い生活を夢見ているから、これらの経験はきっと糧になるだろう。旅の途上でまた巡り合わせれば、どこかの畑で汗を流したい。


2007.07.04

557 Bowen

 ブリスベンから1000km北に上がって、Bowenにたどり着いた。朝晩は未だに冷え込むが、日中は肌を焦がす程に日差しが照って来た。仕事を探すつもりだったから、30km手前の茄子畑で多数のワーカーが働いているのを見かけて声をかけた。そこで仕事は得なかったが謎のファームステイ先を教えて貰う。Bowen手前15kmのフルーツストアを左折してダートを4km走ると隠れピッカー宿を発見。裏技だ。

 トマト

 ここは、ピッキングの仕事をする人が集まる宿泊施設で仕事の紹介も移動の手配も行ってくれている。そこでトマトのピッキングを紹介してもらい、一日働いた。噂に聞いていたマシーンピッキングで、動く高架の横断歩道に畑のレーンの間隔で、ベルトコンベアを携えた腕が伸びていて、地面に近い所に坐って宙に浮いた状態で動きながらトマトをもいでいく。これまでのどの作物同様に多くの実が成っているトマト畑は驚かされる。もいでもいでもぎまくって一日終わったらどっぷり疲れた。2週間位働いてケアンズを目指す予定だ。