このサイトについて
Home > 7月, 2010

2010.07.30

永遠の隣国である韓国について

...

 韓国に行くつもりは無かった。自転車世界一周を始めた頃は、そう思っていた。インターネットを使う世代。そこで手に入る韓国の情報はろくな物ではい。竹島にしても、慰安婦にしても、靖国参拝についても、韓国併合についても、忌み嫌うには十分であった。韓国に対して、嫌悪感しか持っていなかった。

 だが、オーストラリアをワーキングホリデーで過ごして、考え方が変わった。韓国人と友達になっていた。彼らも多数、ワーキングホリデーでオーストラリアに来ている。同じ黄色人種としての親近感か、英語のレベルが近いのか、気が付くと彼らと一緒に居た。誰にも文句を言わず、嫌な仕事を引き受ける人が居た。右も左も分からない自分を、適わない位に優しく親切にしてくれた人が居た。そんな心ある彼らに触れて、韓国を見てみたいと思った。

(さらに…)


2010.07.29

【近況】リガでの休息を終えたら、ひたすら北上

...

 リトアニアの田舎町は旧ソ連でみかけた味のある家が並んでいた。

...

 リガに残るバルト三国。

(さらに…)


2010.07.28

【近況】旧ソ連と社会主義と欧州連合と資本主義と

 久し振りに滞在している。何日も居ると街のかってが分かって嬉しい。今日も地図なしで郊外へ出かけて、きちんと宿に戻れた。オデッサ以来の雑用を済ませて、北欧への準備を整えている。弓にたとえるならば、しっかりと引いて力を貯めている状態。ここを出たらノールカップへの道。

(さらに…)


2010.07.25

モンテネグロの山岳地帯を越えていく

...

コソボから峠を越えて入ったのその夜雪が降った。

...

自転車もこの通り。

...

(さらに…)


2010.07.23

リカンベントタンデム+トレーラーで旅していた二人

...

彼らは

...

こんな自転車に乗っている。全長4mを超えるとか言ってたっけ。

(さらに…)


2010.07.20

【近況】リトアニアのカウナスでホームステイのお誘い

 一番下はリトアニア。ようやく針路は北に進んで、ノールカップ目指して一直線。あと2000km近く。ただ、最近走りっぱなしで疲れているので、今日は50km走ったリトアニアのカナウスで休息をする事にした。走っていると、ホームステイの誘いを受けた。ほいほいとついていくのもなんやけど、現地の旧ソ連式アパートの一室に居る。こうして現地の生活に触れるのが一番好きや。

 後3日で、ラトビアリガに着く予定。ここで雑用をこなしたら、ぽーんとノールカップまで走るつもり。2週間はかかるだろうけど。北欧では2週間位、ネット絶ちをするつもりとここで軽く宣言。ラトビアリガまでは返信遅れます。


2010.07.18

「パンダくるぞパンダ」のAAと一致したパンダ

...

(さらに…)


2010.07.17

【近況】山はないが平坦でもないポーランドを走っている

 久し振りにネットに繋ぐと生き返る。ベルリンから7日目、6日間はがちがち走っていた。またまた暑さがぶり返してきて、日中は40度近い。平坦だと予想していたポーランドは山こそないが、アップダウンはあって応えている。今日は休もうと県庁所在地の町に入ろうとしたけど、フェスティバルで安宿が空いてなかった。次の街で安宿に入る。なんだかすごく疲れた。ノールカップって遠い。

(さらに…)


2010.07.15

中国語にもある言葉遊び、縁起の掛詞

...

 泊まったホテルにこんな置物がおいてあった。

(さらに…)


2010.07.10

壁に描かれていた赤ん坊も「股割れズボン」を履いていた

...

 この変哲のない絵に可笑しな所がある。それは、

(さらに…)


 Page 1 of 2  1  2 »