このサイトについて
Home > 2月, 2011

2011.02.28

【近況】モロッコが都会だと教えてくれたヌアクショットのマーケット

...

...

街をぶらぶらと歩いて来た。いやぁ、凄まじい。グランドバザールを覗いたのだけれど、酷い有様だった。今まで最低レベル。でも、それはそれで現地人は楽しそうだったりする。この殺伐とした雰囲気は東ティモールでした。このヌアクショット、モーリタニアはアフリカでは標準レベルなのかどうか気になる。分かる事はモロッコは都会。

 明日、宿を移るかもしれません。新しい所はワイファイ飛んでないかも。そしたら次はセネガルのサンルイ。

(さらに…)


2011.02.27

【近況】砂の国モーリタニアの首都ヌアクショットに到着

...

...

ヌアディブ~ヌアクショットは4泊5日で達成。この5日間、いつになく過酷だった。風に悩まされた。追い風だったり、向かい風だったり。そして食べる物が少なかった。食べれないチャリダーなんて、そんな悲しい物はない。ようやく首都に入って飲んだコーラは最高だった。明日からは、安食堂を探して食べまくりたい。疲れたのでお休み。

(さらに…)


2011.02.22

【近況】ヌアディブの次は首都ヌアクショット

 4日滞在してしまった。次はヌアクショット。セネガルはサンルイ、そしてダカール。ここの空気もなれた。モーリタニアは米が食べれて、それだけで嬉しい。しかも、味は悪くない。ここから先は砂地獄らしい。暑くなってきているから、お昼は昼寝が必要かも。次は首都のヌアクショットから。

(さらに…)


2011.02.20

【近況】モーリタニアで食べたハヤシライス

 日本で雪降ってたとかニュース見て大爆笑。

 今日は市内を散策して来た。安い飯屋もようやく見つかった。その小汚い雰囲気はいつかいたと懐かしく思う。魚と米が食いたかったがそれはなく店員が進められたのを食った。得体オ知れない液体がかかったぶっ掛け飯。味はハヤシライス!?美味かった。「これ、トレトレボン(いいよいいよ)」と褒めておくと若い調理の青年は嬉しそうにしていた。

...

 慣れない空気も徐々に落ち着くと思う。

(さらに…)


2011.02.19

リビアも中国も

 「チュニジアとエジプトで政変が起こって両国共にアメリカの影が薄くなる事に安堵していたリビアの独裁者」を想像していたんだけど、「お前も辞めろ」となっていた事には驚いた。悪の枢軸と名指しされ、いやいやいい子を演じていた最中なのに。

(さらに…)


【近況】サハラ砂漠を突っ切って、モーリタニアのヌアディブ

...

...

...

 サハラ砂漠を7日かかけてモーリタニアに到着。6泊全部を野宿でこなしてシャワーを浴びれなかったので辛かった。

(さらに…)


2011.02.15

アンパンマンとチャリダーマンの違い

小麦が焼けているのがアンパンマン
小麦色に焼けているチャリダーマン

(さらに…)


2011.02.11

【近況】サハラ砂漠を突っ切って、モーリタニアを目指せ

 すっかりと休んでしまった。12日から走行を再開して、モーリタニアのヌアディブを目指す。ダフラに寄らないので900km近くを一気にいくつもり。サハラ砂漠を突っ切るしかない。

(さらに…)


2011.02.10

チャリダー物理学

 暇なので電子辞書の百科事典を調べまくっている。英語は全然使わない。物理学や日本史に詳しくなる。物理学は頭の体操になるので、走行中によく考えている。物理学と言っても、「これは何故か」と疑問に思う事だけど。下手な宗教より真理に近付ける。電子辞書なら限界があるからウィキペディアが欲しい。

(さらに…)


2011.02.09

【近況】ラユーンの街でモロッコ人チャリダーに会う

 着ぐるみ全部剥がされる着ぐるみ強盗が頭から離れない。そうして着の身着のまま歩いていても誰だかわからない寂しいだろうな。

 どうやら陣取ったホテルは街のはじにあるみたく中心部まで歩くと遠かった。ぶらぶらしていたけれど何も進んでいない。滞在が伸びそう。

(さらに…)


 Page 1 of 2  1  2 »