このサイトについて
Home > 8月, 2011

2011.08.25

新しい独立国家が生まれそうな場所はどこになるのか?

2011年、世界で一番新しい国家は南スーダンとなった。隣国のキリスト教国であるエチオピアから独立したイスラム国家のエリトリアと逆のパターン。イスラム国家のスーダンからキリスト教国である南スーダンが分離独立した。内戦終結のニュースから様子を窺っていたから、ようやくその時が来たという感じだ。

南スーダンの次に住民投票を控えているのが

フランス領のニューカレドニア
パプアニューギニア領のブーゲンビル

あと新しい国家が生まれる可能性として

デンマーク領のグリーンランド
カナダのケベック
モロッコ領の西サハラ
ボスニアのセルビア共和国
中国のチベット自治区、ウイグル自治区
統一韓国

次に新国家として産声をあげるのはどこだろう。


【近況】ブラザビルを目指して。

 まだまだヤウンデにいる。これから向かう中央アフリカは大変だからしっかりと準備をという傍ら、いつもの吸い込まれてしまうだらだらとした滞在だなという気もしない。ヤウンデは物は豊富にあふれている。これから物価が上がるだろうから、ある程度必要な物はそろえた。電気があってネットの速度も悪くないから、仕事も進めていた。サイクルショップを見つけて、タイヤやBBを手に入れたし、日本に荷物だって送った。やることはある程度やったから、ここを出たら進むしかない。いちおうブラザビル、キンシャサまでは走り詰めの予定。

(さらに…)


2011.08.18

【近況】ガボンビザとコンゴ共和国のビザを取った

 やけに慌しいヤウンデ滞在中。ガボンビザとコンゴブラザビルのビザを取得している。新しい国のために、ビザ代で大金が飛んでいく。貢ってのはこんな感じなのかと思ったり。それもあとコンゴキンシャサとアンゴラでおしまい。東アフリカは問題ないでしょう。

 仕事もしないといけないし、自転車の整備も。忙しい。けど、それも悪くない。

 ヤウンデでサイクルショップを発見したのでパーツが手に入った。中部アフリカへ進む準備を着々と進めている。


2011.08.12

【近況】ヤウンデは涼しい。

暑い暑い日本の皆様、こっちは涼しいです。いえーいい。旅に出てからというもの09年中国青海西寧、10年フィンランドと夏は涼しとこばかり。このカメルーンが涼しいのは標高が700mあるのと雨季で雲が出てるから。おかげで水シャワーが辛い。断水ばかりだけど。停電のダカール、断水のヤウンデと首都といえどアフリカは侮れない。

(さらに…)


2011.08.09

【近況】ヤウンデIN

ヤウンデに着いた。ビザ取りがあるので、しばらく滞在するつもり。とりあえず、誕生日を祝ってくれた人ありがとう。おめでとうと言ってくれる繋がりをょ大切にしたい。最後まで。ちょっと落ち着いたらレスします。なんか書きたいことがたくさんある。


2011.08.07

1年で24000km

今回の遠征が終ったら、一度日本に帰る。絶対帰る。というか早く帰りたい。その時には、くたびれたパーツは全部交換して、自転車を最高の状態に仕上げる。そしてアメリカ大陸に行くだろう。その再出発からの1年間で24000km走るのってどうだろうと考えるとわくわくが止まらなくなった。月2000kmを12ヶ月繰り返す。だから、荷物も極限まで減らす。走って走って走りまくる生活が楽しそうだ。

(さらに…)


2011.08.03

【近況】カメルーンに入って泥だらけの道を進む

 「ナイジェリアはよかった」とカメルーンに入って嘆いている。国境から4日ダートを含んだ走行は辛かった。ジャガイモが取れるような畑の中を自転車で押しているイメージ。泥で死んだ。雨季だから雨が辛い。乾季に来るべきだった。

 標高を上げるに上げて1200mのバメンダにいる。久し振りに高い所に来た。ここから首都ヤウンデを目指す予定。ここで66カ国目、100カ国の3分の2は終了。一つづつ、一つづつ、走っている。


28歳

 28歳になったということは28年間生きたということ。誕生日を迎えたら29年目のシーズンが始まる。

(さらに…)


2011.08.01

海外に出たってうんこは待ってくれない、旅とトイレットペーパーにまつわる話

ギニアでトイレットペーパーを探したら、中国製のものが1ロール40円位となった。高い、高過ぎる。いったいギニアの人はどうしているのかと気になるが、やはり水と手で拭いているのだろう。自分もできない訳ではない。ただ、それは非常手段であるため、日常的にうんこを手で拭く人にはなれないのだ。だからトイレットペーパーを買った。

(さらに…)