このサイトについて
Home > 2月, 2012

2012.02.27

【近況】ルサカにチャリダー集合中

ルサカに来た理由は同じ丹東から自転車をこいでいる四宮さんが向かっていたから。ちょうど同じ日にルサカにたどりついた。彼がイタリアからエチオピアに入った日と、自分がコンゴ共和国からエチオピアを経由してナイロビに移動した日は一緒である。そのくらい縁が回る人。旅の話をつきることはない。といいつつ「中国人ごっこ」や「どうしたら女の子と一緒に走れるか」とはしゃいでいるのが実態だけど。旅で出会う人は数知れない。その中でずっと繋がっていられるのはチャリダーじゃないですか?旅が終っても仲良くしてください?と書いた日、中央アフリカを横断した伝説のサイクリストジンさんがやってくきた。今夜は飲む。

(さらに…)


2012.02.25

【近況】まさかルサカ

 とりあえず理由があってルサカについている。ハラレを出てからのジンバブエは毎日雨に降られてまいった。何もなかったからビニールシートを被って自転車にしゃがんでやり過ごす。切ない。標高は変わらないけれど、道中のアップダウンの勾配がきつくて、クタクタになっていた。そして77カ国目のザンビア。ここは標高も下がって暑くなりすぎてまいった。ルサカまで走った。

(さらに…)


2012.02.15

【近況】気が付けばのんびりハラレ

2月上旬にタンザニーカ湖を船で南下したチャリダーがルサカへ向かっている。いつの間にと思っていたけれど、こちらのハラレ滞在が長すぎるのか。進めているようで、あんまり進んでいないのか。要するにものすごく頑張らないといけなかった。十分に睡眠をとっている。そういうことだから金曜日には走り出す。4日で湖のあるカリバにつくはず。5日目にはザンビア。

(さらに…)


2012.02.14

【近況】ハラレとソフトクリーム

ハラレにてテントに滞在中。標高1500mを超えるから夜は冷える。だけど着込むのがメンドクサイ。少しひんやりしながら朝を迎える。自転車パーツを買いに郊外のモールにあるサイクルショップに出かけた。そこはすべてが高かった。無印のブレーキシューが1ペア10ドル。チューブも10ドル。唯一欲しいと思ったのは自分と同じ「サーリーのロングホールトラッカーの完成車」で1500ドルだった。でも必要ない。街中にはしなびたマウンテンバイクに乗っている人もいるから、安いパーツがあるだろうと市の中心部まで出かけた。モールばかりでなかなかみつからなかったけれど、とある区画まで来ると中国、インドから流れてくる商品ばかりの商店街があった。モールやスーパーの日用品は高すぎて手が出せない。ここで手に入れたチューブやブレーキシューはインド製だった。いつもだったら中国製なんだけど。そういうことでハラレで雑用中。

(さらに…)


2012.02.09

【近況】首都ハラレNOW

 ジンバブエの首都はハラレに到着した。ムタレではモザンビークの走行がたたってか風邪引いていた。あそこの国は外食が乏しい。貧しい食生活に、激しい走行も加わって体調を崩したとみている。体調を崩すたびにマラリアを疑うのだけど大丈夫だった。走れるくらいになってムタレを出た。それから3日・・・・、未だにボチボチである。道中の2泊はキャンプだった。これはいいとして川で体を洗って悪化したっぽい。川シャワーは体力ゲージと相談しないといけない。体は綺麗になるが弱っている時だと風邪を引きかねない諸刃の刃。ともかくハラレでゆっくり休んで体を治したい。ここでもテントだけど。

(さらに…)


2012.02.04

【近況】ジンバブエに入った

ジンバブエに入った。東部ムタレにいる。モザンビークはびっくりするほど田舎だった。そしてジンバブエはびっくりするほど都会。ジンバブエの物価が高いから、凹んでいる。宿に入ろうと思っていたけれど、キャンプしか選択支がない。携帯ネットも大変そう。なんだかなー。まぁ、ぼちぼちとやっていきます。とりあえず報告。