このサイトについて
Home > 8月, 2012

2012.08.30

豪スーパー大手、「インド人、アジア人お断り」の求人広告で物議

http://www.cnn.co.jp/business/35021089.html?tag=top;topStories

インド人でアジア人じゃなくて、インド系オーストラリア人と、アジア系オーストラリア人ではないかと疑問に思った。

(さらに…)


2012.08.29

自転車を組み立てる

...

 ばらす→塗装→組み立て中、ホーローテックBBを専用工具で取り付ける。一つパーツを付けるごとに命が吹き込まれていく。

(さらに…)


2012.08.25

装備に試行錯誤するのも旅の楽しみ。

 今回は3回目の旅の準備になる。旅を重ねるにつれて、装備に余裕ができてくる。あれこれと考えていると楽しい。

・ネット通販で短いUSBケーブルを手に入れた。予備も含めて何本か持ち歩くけど、軽さも重視したい。
・スーパーのビニール袋は防水にゴミ袋に必需品。いつもZipロックを使っていたけれど、くたびれたビニールケースを使うことにする。中に入れてもへたれないから、使いやすくなるだろう。
・テントの下に敷く厚めのブルーシートを手に入れた。これを入れる巾着袋を探して、走行中でもすぐ取り出せるところにおいておきたい。こんなにしっかりしたブルーシートでお昼寝するのが楽しみ。
・音楽プレイヤーや中華スマホとUSBで充電する電子機器が過去最高になって、持ち歩くケーブル類が多くなった。ファスナーが3つあるケースに入れているのだけれど、管理できるか心配。何が入ってるか記した紙でも作らないと。
・アメリカスタートだから自炊は必須。だったら少し重くても、快適さを重視したフッ素加工されたフライパンを手に入れた。オーストラリアでボブが使っていたのを見習って厚底にしている。これだとラーメンも作ることができる。じゃんじゃんと肉を焼いていきたい。

  (さらに…)


2012.08.24

これが自分でした

 そんな私もユーラシア大陸横断しました。

http://www.47news.jp/localnews/nagasaki/2009/05/post_20090507203030.html


2012.08.21

デジタル一眼を注文している

 コンパクトデジカメがキャノンなのでキャノンに統一。X5のレンズキットにした。ダブルズームキットと散々迷ったけれど、自分の性格上、頻繁なレンズ交換は無理という結論に。だったら18mmから200mmのこれ1本のレンズを買う手もあったけれど予算オーバー。タムロンで15,000円のレンズがあったけれどいまいちピンとこない。結局、望遠はコンパクトデジカメの12倍ズームを使うことにする。このコンデジも1400万画素くらいあるから悪くないだろう。加えて予備のバッテリー2つとレンズの保護プロテクタを買った。

(さらに…)


2012.08.17

恋人にも話せないこと

 前の旅が終わる前に頻繁にメールをくれる人がいた。その人と付き合った。

 日本から帰って、すぐに会った。そして富士山で働く前にも。帰ってきてからも会えると思っていた。「旅に出る前に二人でいる時間を作る」というのが約束だった。だけど仕事が終わる前から彼女の気持ちが堕ちていた。仕事が終わっても会えない。予定も立たない。「今は一人にしてほしい」という彼女に「苦しいときに話すこともできないなら、恋人である必要もないじゃない」と苛立っていた。話ができなくても顔くらいは見たかった。そこで「待って欲しい」といわれたらそうするつもりだった。でも会うことすら叶わなくて悲しかった。そのまま喧嘩別れみたくなって、連絡が取れなくなる。

(さらに…)


2012.08.09

底辺という底辺の人生

 自分は中学卒業の時に夢を定めたから、そこから一直線に来た。何も知らなければ、普通の高校に行って、大学に進学して、就職してたりしてたか。それから世界一周の夢を浮かべればいい。それまでの合間に恋愛とかもしていたら、心が不安定である必要はなかった。独身社会人としてしっかりと稼いで軍資金も豊富に旅に繰り出す。すごい無い物ねだりだ。

(さらに…)


2012.08.05

自己紹介に使った写真

...

一時帰国中にいろいろと営業をした自分の写真。せっかくだから後悔してみる。

(さらに…)


2012.08.03

29歳

30歳までに旅が終りませんでした。ごめんなさい。

(さらに…)


2012.08.01

グルジアの人たち

...

(さらに…)