このサイトについて
Home > 4月, 2014

2014.04.28

【近況】南米の旅も終わりサンパウロからフライト

...

クリティバ

...

サンパウロ

実はカスカベウで、フロントサイドバッグを日本に送って2バッグにして走っている。旅も終わりが近く、飛行機移動もあるので、軽くして早く走りたかった。バランスが取れるか不安だったが、2バッグは今までもたまにやったので何とかやれている。重心が偏るので、ハンドル操作に注意は必要。チュニジアからイギリスまでは、この2バッグで走る予定。あと、もう一回変身する可能性がある。

パラグアイのイグアス居住地の滞在が長引き、ブラジルはクリティバで止まって、サンパウロまではバスを使ってしまった。クリチバからサンパウロまでは4日の距離。そのつもりで走る気だったけれど、クリティバの手前から宿が見つからず21時にセントロのユースホステルに駆け込んで力尽きた。大都市郊外のガソリンスタンドではテントを張らせてもらえない。フライトが近づいていたので、バスに乗っけてサンパウロまで移動。こうして旅を終わらせていくのもいい。もういい、終わらせるのです。

6時間と聞いたバスは9時間かかって、サンパウロに到着した。連絡を取っていたところは、夜は受付してないので断りを入れて別の宿を探す。バスにワイファイが飛んでいたので、バスターミナル近くのホステルを探していた。そして飛び出してすぐ、安そうなホテルの看板が飛び込んだ。10レアルをディスカウントして、50レアルのシングルシャワー付き。サンパウロでこれなら上的でしょう。翌日に目的の宿に移動して、サンパウロで作業をしていた。

(さらに…)


2014.04.23

【近況】99カ国目のブラジルも自転車で走った

...

イグアスの滝

...

日本食。

パラグアイのイグアス居住区はさっさと抜けるつもりだったが、気付いたら長居をしていた。山ほどある漫画には一つしか手をつけてないというのに。到着の翌日は休息にあてて、次の日に日帰りでイグアスの滝への観光。その次の日はシウダー・デル・エステに買物に出かける。それからは作業をしていたのだけど、手際が悪いのかなかなかと前に進まない。やりたい事は山ほど抱えているというのに。

(さらに…)


2014.04.18

そうして時間は過ぎ去っていく

...

「何があっても、自分が自分でいれば大丈夫」そんなことを旅で言ったりするけれど、だったら一時帰国中にできた大切な人との時間を優先すればよかったじゃない?という矛盾が胸をつく。放っておけるような状況ではなかった。でも、早く旅を終わらせたかった。原稿を書いて調子が良い自分を捨てたくなかった。理想ではなく、現実にしがみついた自分がいる。

でも、それも終わったことなのでよろしい。待ってもらう約束の2年は1年半のアメリカ大陸と半年のおまけ。今の自分が、予定通りに旅を進めていることが全て。帰る理由もないので、気が済むまで旅を続けたい。今の自分にはこれしか残ってないのだから。


2014.04.15

南米を自転車で走るなら四天王を倒していけ

...

ビクーニャ

...

リャマ

ビクーニャ、アルパカ、リャマ、グアナコ。入る前から絶対に見逃さないと期待していたので、全部見つけた南米走行は十分に満足できた。お尻を追い掛け回していた。

(さらに…)


2014.04.10

渇いた旅に彩りを添えるアイテム

...

自転車

...

アルパカのキーホルダーは街をぶらつく買物バッグにつけている。

彩りを添えるとう同時に寂しさを紛らわすというか。ずっとこいうの付けてなかったけれど、あったらあったでニンマリしてしまうのでいいかもしれない。一人が長いチャリダーだもの。


2014.04.08

大切なモノは見えそうで見えない方がいい

...

ブエノスアイレス市内の自転車屋情報も乗ってあったフリー冊子の一コマ。実に分かっていると感心したので写真を撮る。世界は繋がっていた。


2014.04.07

【近況】パラグアイに咲いていた日本の桜

...

...

パラグアイには移民として渡った日系のコミニティがあって、1年半ぶりに日本の文化を感じている。スーパーとかで日本人のような日系人に「いらっしゃいませ」とか言われると奇妙な感覚に陥る。店内のBGMはJ-pop、でも、ここは蒸し暑いパラグアイ。まだしばらく帰るつもり無いので、こことブラジルで日本食を堪能したい。ひとまずラーメン大盛りと、餃子と、あずきアイスキャンディを食べた。

(さらに…)


マスオさんとタイコさんの関係が怪しい

...

...

磯野家で同居しているマスオさんは、外という自由な海ではサケへと生まれ変わる。そうしてできた子どもがイクラちゃんな気がしてならない。

(さらに…)


2014.04.05

世界で2番目に美しい本屋さんには漫画本が置いてある

...

ブエノスアイレスの観光名所となっている世界で2番目に美しい本屋さん。ネットで見かける画像の華やかさから、福岡のジュンク堂書店みたいな巨大な本屋を想像していたけど、そうでもなかった。それでも、そこに漫画はある。従業員に聞いてみたら場所を教えてくれた。

(さらに…)


2014.04.03

【近況】パラグアイのエンカルナシオンで作業

...

...

着いた翌日にブラジルビザを取得。頭も刈る。その次の日には、自転車のダボ穴の溶接をしてもらった。最初は動いていたのだけど、あっという間に時間は過ぎて、やっぱり追われてしまう。ただ、ここを出るとまともな宿がないと見て動かなかった。

パラグアイは物価が安くなって、外食をするようになった。コップ一杯のフルーツポンチでビタミン補給。1枚1000グアラニー(約25円)で選択してくれるクリーニングは優秀で、たまに出していた。ただ、蒸し暑くなるので、走り出したらこれに耐えられるのか心配。南米からは、もっと暑い中東に行くのだけど。

(さらに…)


 Page 1 of 2  1  2 »