このサイトについて
Home > 8月, 2016

2016.08.31

余裕が無い生活を改めていきたいところだが

 時間がない。お金がない。総じて余裕がなくなる。やるしかないのだけれど逃げ出したくて目を背ける。自分で自分の首を絞めていく。更に余裕が無くなる。

 ここ数年はずっとこんな感じが続いている。とりあえず旅は終わった。次は本だ、次はゲストハウスなんだけれども進まない。頭がどんどん弱くなってしまう。

 ともかくひどい状態になってしまうので何とかしないと。自戒も込めて書いておく。


2016.08.19

【近況】青春18きっぷを使って湯布院経由で別府まで

...

姪浜。

...

博多。

...

うきは。

...

日田。

携帯を契約してスマホでネットできるようにしたので時刻表なんて知らべなかった。でも、田舎では1時間に1本も電車が来るか微妙。かなり細かく途中下車していた。それもまた旅。

(さらに…)


2016.08.18

桃太郎が「きびだんご」の代わりに「モンスターボール」を渡されたら

 「鬼退治に出かける」という桃太郎におじいさんはモンスターボールを渡すのでした。
 
 桃太郎が歩いているとどこからともなく犬がやってきます。
 「お腰につけたキビダンゴ 一つわたしに下さいな」とゆすられるのですが、これから鬼を退治するというのに犬ころなどに負けるわけにもいけません。モンスタボールを投げつけては「犬ころゲットだぜ」と雄叫びを上げるのでした。猿も雉もゲットしました。雉は鍋の材料となるのでした。

 そうしてたどり着いた鬼ヶ島。襲ってくる鬼もモンスターボールで一網打尽でした。

(さらに…)


2016.08.17

地面が固すぎる場合にペグの代わりとなるものはこれ

...

ペルー。

...

メキシコ国境。

たくさんの場所でテントを張ってきた。慣れてくると5分もかからない。袋からテントを取り出して広げる。ポールを組み立ててスルスルっとテントに通す。2本のポールは交差してバッテンを描くイメージ。ポールの先端をテント下地の四隅にある穴に入れて、グイグイっっと力を入れたらポールは弧を描く。2本目も同じようにしたらテントが起き上がる。フライシートをかぶせてペグを打ち付けたら完成。

...

このようにしてカラビナを使うとペグを紛失しないですむ。かなりお勧め。

風が強い時、雨が降りそうなときはペグは必須だった。特に雨の場合は離しておかないとテント本体とフライシートがくっついてしまってぐっしょりしてしまう。テントを張るときにペグがすんなり刺さるといいが、地面が硬すぎたりすると無理。逆に砂漠は砂漠で地面が柔らかすぎてペグが刺さらなかったりする。

そのようなときはこんな方法を使っていた。

(さらに…)


2016.08.16

インターネットで臆面もなく笑いを取りに行く理由

...

(ダークサイドに堕ちたどーもくん)

 「33歳」という真面目な記事を挟む「暑い中、悶々としながら考えていたもん」「RPGゲームのボスキャラと重なったジブリ展のジオラマ」というネタ記事。やってしまっていた。

でも、仕方ない。

(さらに…)


【近況】「青春18きっぷ」で日本を周る旅

...

定価は1万1850円。
5枚綴なので1枚あたり2370円

ディスカウントチケット店では1万1600円だった。
1枚あたり2320円となる。

(さらに…)


2016.08.06

暑い中、悶々としながら考えていたもん

...

...

...

ポケモン。
くまモン。
ドラえもん。

ずっと悩んでいたけど「日本三大もん」が完成した。めっちゃ外貨を稼ぐといふ。

スーパーマン。
スパイダーマン。
アイアンマン。

日本ならモンキャラだがアメリカならマンキャラが活躍する。

(さらに…)


2016.08.03

33歳

...

33歳となった。
東京オリンピックの頃にはゲストハウスを営業しておきたいという目標を掲げる。

(さらに…)