Windows Live Photo Gallery が動作が重い - 自転車世界一周取材中
このサイトについて

« | »

2015.07.03

Windows Live Photo Gallery が動作が重い

...

画像を管理している「Windows Live Photo Gallery(フォトギャラリー)」を立ち上げるとCPUが100%近く使って、ほとんど動かなくなっていた。写真のタグ付けに利用している。何で管理しようか迷ったとき、GoogleのPicasaだとタグの一覧が表示されないとあって、このソフトを使っていた。

ここを参考にして解決。

https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/2425658/ja

Windows Live フォト ギャラリーを閉じます。
[スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。[名前] ボックスに「%userprofile%AppDataLocalMicrosoftWindows Live Photo Gallery」と入力し、[OK] をクリックします。
“OLD_Pictures.pd4” および “OLD_Pictures.pd5” の既存のインスタンスをすべて削除します。
“Pictures.pd4” または “Pictures.pd5” を見つけて右クリックします。
“Pictures.pd4” の名前を “OLD_Pictures.pd4″ に変更するか、”Pictures.pd5” の名前を “OLD_Pictures.pd5” に変更します。

フォトギャラリーのプログラムは、取り込んだ写真をデータベース化している。
そのデータベースに不具合が生じた。だから、読み込みが遅くなる。
データベースを削除した。
改めて、起動したときに、新しく写真を読み込んでデータベースの再構築。
そこからは、フリーズすること無く動いている。それでもこのプログラムはCPUを喰うのだけど。

同じことが起きたら、忘れていると思うのでメモ代わりに記録を残す。

Comment

Comments and Trackback are closed.

No comments.