「ハメ注意」という日本の方言について | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2016.10.23

カテゴリ : 語学
タグ : 日本語

1,423 views

「ハメ注意」という日本の方言について

 

今年の8月下旬、自転車世界一周を終わったので長崎と愛媛にいる親戚の家に顔を出した。10年ぶりくらいだったけど、祖母が元気でいてくれたことに感謝。

そんな愛媛県の山奥で、物置に貼られた「ハメ注意」という言葉に首を傾げる。

スポンサーリンク

ツイッターでつぶやいてみたら、意味を知っているフォロワーさんがいた。

はめとは – 大阪弁 Weblio辞書

蝮。日本に生息する唯一の毒蛇。畿内から播磨、四国で言う。

これだけ世界を回ってきたというのに、日本人でも知らない日本の言葉があるのは新鮮だった。

アンパンマンとバイキンマン。

庭に綺麗な花が咲いていた。雑草でもないけど育てているわけでもないという不思議な花。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly