【近況】インカ帝国の首都だったクスコに着いた – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2013.09.17

カテゴリ : 近況
タグ :

131 views

【近況】インカ帝国の首都だったクスコに着いた

アバンカイからの峠を越えて。

大崩落注意の看板。

アバンカイから3900mの峠を越えてクラウアシ(CURAHUASSI)に到着。約70kmを走ったけれど、直線距離だと25kmも進んでいない。本当に山を一つだけ越えた感じ。翌日は下り坂から始まって谷まで降りた後に川沿いをリマタンボ(Limatambo)まで上る。ここで泊まることもできたけど、3日でクスコに到着したかったので先を急いだ。リマタンボからは約3700mくらいの峠を越えた。

スポンサーリンク

峠が現れた。チャリダーマンの攻撃、攻撃、攻撃、攻撃、ようやく上り終えたと思ったら、峠「目に見える範囲が峠だと思うな愚か者目」と新たなステージの幕が開けたので、力尽きてテントを張った。と通常なら誰もいないはずの場所だったけれど、一軒だけ家があって挨拶をしなくてはいけなかった。すごいいい人たちで何も無かったけれど、やっぱり誰もいないところでテントは張りたい。途上国になるほど、意外なところに人がいて困る。

クスコのセントラル。

この先の進行方向に胸が躍る。

最近みかけるようになったチョコレーズンが美味しい。

3日目のクスコはすぐに峠を越えて、50kmだったけどするすると走れた。クスコでは日本人宿の「カサデルインカ」に宿泊。石畳の階段なので、荷物を分割して運んだのだけどクスコを出るときはどうしようか。マチュピチュ行をどうにかしないといけない。2ヶ月を越えたので、ペルーネタはだいぶたまって来た。これがどんな感じで、まとまるのか自分でも楽しみにしている。

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

この記事へのコメント (2件)

コメント

  • お宿 桜子 より:

    ついにクスコへ到着されたんですね♪♪
    おおおおお!!! 峠峠お疲れ様でした☆。
    疲れをいやして、まちゅぴちゅに備えてくださいね♪
    ブログ楽しみにしています♪

  • shuutak より:

    >>お宿 桜子様

    リマからクスコまでバスで1日の距離も、
    自転車だと5+(ナスカ)+6+(アバンカイ)+3と14日間かかりますね。
    マチュピチュは自転車に乗って行ってきます。

SHARE