太極旗に組み込まれた皮肉な運命 | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2005.11.16

カテゴリ : 国際

127 views

太極旗に組み込まれた皮肉な運命

 真ん中の円は陰と陽、赤と青、19世紀終わりに朝鮮の国旗となった太極旗。1945年を境に、朝鮮半島は北朝鮮と韓国に分かれた、社会主義(赤)と資本主義、これら二つの事柄が太極旗の陰と陽に重なる。

 分断遥か前に作られた太極旗が、その後の朝鮮半島の歴史を予期しているようで気味の悪さを感じる。二つの国家が統一する日は来るのだろうか。

16-02-01.gif

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

SHARE