出来ちゃった婚 | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2008.08.24

カテゴリ : 社会

116 views

出来ちゃった婚

 

 子供は二人の目的であって、結果ではないと思う。無責任の結果、押し付けられた責任を選ぶよりは、最初から覚悟を持って臨むべきだ。人間は考える事が出来る動物で、避妊という選択肢もあるのだから。

スポンサーリンク

 オーストラリアに行く前、成田へ向かう際に静岡掛川の知人の家に立ち寄った。その家のご年配の方に、「子は鎹(かすがい)」だと言う話を聞いた。かすがいとは二つを一つに繋げる物。その言葉がとても心に残っている。一年は一緒に居てみるべきだ。子供を作るなら、それからであって、それまでに二人が合わなければ仕方ない。でも子供が出来ると夫婦という存在は離れるべきではない。そんな内容だった。そんな二人は年を取っても中睦まじく見えた。憧れている。
 
 子供の幸せは両親と共に育つ事だろう。だから、自身の相手となる人とずっと一緒に居る事が出来ると分かった時に、初めて子供の事を考える。それが順序だと思う。子供は両親を選べない。だから、選ぶ事の出来る人間が、子供の幸せまで考えるべきだろう。だから子供は二人の目的であって、結果ではないと。しがない人間だが自分はそんな事考えている。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly