エストニアの2クローネ紙幣 | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2011.01.06

カテゴリ : ヨーロッパ

101 views

エストニアの2クローネ紙幣

 

エストニアには2クローネ紙幣が流通している。その価値は約30円。この額の紙幣でも物価の安い国では一般的な事で困る事はない。だが、バルト三国一先進国のエストニアは違う、この2クローネ紙幣では何も買えない。現代の日本で100円札が流通しているイメージで不便で仕方ない。だから理由を考えてみた。

スポンサーリンク

EU加盟国であるエストニアは欧州共同通貨ユーロへと移行する。つまり、2クローネ紙幣はこの時期を待っていた。昔は2クローネ紙幣も便利な通貨だったんだが、経済の発展と共にインフレは進んで価値が薄くなった。だが、ユーロ移行という目標があるが故に、無駄な通貨政策は行わなかった。エストニアは出来る国だ。

一方、ルーマニア紙幣はピカピカだった。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly
この記事へのコメント (2件)

コメント

  • ///// より:

    しゃ、写真はないの?・・・

  • shuutak より:

    >>//// さん

    エストニア2クローネ紙幣撮り忘れてます。orz