スペイン語の数字に欠陥があった – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2013.06.14

カテゴリ : 語学

155 views

スペイン語の数字に欠陥があった

スマホのリチャージの際に「2000(ドスミル)と120000(ドセミル)」を間違えられた。クレジットはもう入ってしまった。粘ったけどキャンセルはできない。10,000しか財布になかったので、宿に戻って残りを支払ってやった。バーか。

「2(ドス)と12(ドセ)」って一文字しか違わないじゃない。パンを2つといったら、やっぱり12個入れようとしていた。「3(トレス)と13(トレセ)」も似たような感じだし。一方「5(シンコ)は15(キンセ)」に変化した。「1(ウノ)も11(オンセ)で「4(クアトロ)も14(カットーセ)」で問題ない。16からあとは、前に10(ディエス)が付く。「18なら(ディエスオーチョ)」といった感じ。

日本なら全部に10(ジュウ)が付くので間違いようにないというのに。

関連記事

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

この記事へのコメント (2件)

コメント

  • BradyPod より:

    毎日の旅、お疲れ様です。再び書き込みします。

    携帯は、IDEOSをお使いだったんですね。世界各国を移動する方の携帯は、どんなモデルなのかなと、気になっていたところです。現地調達のプリペイドSIMカードで、W-CDMAかGSMを利用する感じでしょうか?

    北米での接続は良好でしたか?CDMA2000が優勢な地域という印象がありますが。。。

  • shuutak より:

    >>BradyPod 様

    コメントありがとうございます。

    ケニアで手に入れた初めてのスマホです。Simは現地で買っています。アメリカ大陸ではメキシコとコロンビアしか試していません。ネット接続が目的です。そして、メキシコとコロンビアでは3Gが入りません。規格が違うのでしょう。アフリカでは3Gでネットしてました。

    古いスマホなので動作がモッサリですね。新しいのが欲しいと思っています。その時は、どこの国で3Gが対応するか調べないといけませんが。音楽、辞書にもなるので、これからは旅もスマホですよね。

SHARE