このサイトについて
Home > 10月, 2007

2007.10.28

673 Denpaser

 パスポートを返却し、金曜日に無理にでも出発考えていたいのに、月曜日にまた来いと言われた。orz、また時間が出来たのでデンパサールに戻って来た。インドネシア人の生活漂うこっちの方がやっぱ好きだ。

 旅のスタイル

 オーストラリアは野宿&自炊スタイルだった。それから初めての発展途上国に入って、旅のスタイルの確立に悩んだ。ビザの問題があったので、極力進みたかったから、暗くなってからテント張りたいと交渉していた。止まると人が集まってくるので簡単だった。だが気を使うし、人が集まるので、あんまし好きではない。だからスンバワという島に入れば宿を探して泊まっていた。そうこれからは安宿&食堂というスタイルで進もうと思う。宿代も食事もそうかかるまい。

 シュワルベ、マラソン

 ドイツのメーカーで、長期ツーリングするサイクリストが愛用しているタイヤ。それが、ここデンパサールで手に入った。しかも40000ルピア(約500円)、だから前後輪合わせて2本買っちゃった。頼りないタイヤを履いていたの物で。でも買った後、間違った値段で売っているのであれば大損害ではないかと悩む。悩んだ上で「これのこの値段はあり得ないじゃないかと」話した。でも「問題ない」と。という事でいいや。ちなみに型は違うが同じメーカーのタイヤを1本40AUドルで買った。友達は55AUドルで買ってたし。ここで手に入れたタイヤは見た目も前のシュワルベと同じで、何より地面に接する部分が固くて本物だと思っている。ちなみにシュワルベ、インドネシアでタイヤを作っているらしくオーストラリアで買ったのはインドネシア産だった。だからここで安く流れてたりするのかな?本物ならば10000km以上持ち、そしてパンクが減るというバラ色のツーリング生活が待っているのだが。

 これからジャワを横断し、スマトラ島、ドゥマイまで目指して11月末にはユーラシア大陸に渡る。そんな感じで進めたらと思う。


2007.10.25

670 Kuta

 昨日、せっかくだからとKFCで食事したりしちゃった。ファーストフードだった。後はマックだね。 

 中国人

 ここのインドネシア人は日本語をしゃべる。が敬語なんぞ、知らないから慣れ慣れしくて腹が立つ。

 「どこ行くの?」
 「暑いね~」
 「社長~」Etc。
 あ、後「マッサージ」

 あまりにしつこいので、「自分は中国人、もう皆日本語話しかけて来て困るよ」と頭に浮かべて実行してみた。

 インドネシア人「ニホンジン?」
 自分「I am chinese」
 インドネシア人「二ーハオマ?」
 自分「!!」

 平和だ。


2007.10.24

669 Kuta

 先日に関連して、更に上達したいのでインドネシア語辞書を買った。長く居るなら、もっとコミュニケーション取れたら楽しいだろう。

 Kuta

 中心都市デンパサールから10km離れた観光地クタに降りてきている。オーストラリアみたくバッパーみたいな所でこれからの情報をという軽いのりだったのだが、見つからなかった。結局、一人部屋の安宿に落ち着いた。街を歩いたのだが残念で仕方ない。間違った所に来てしまった。いつも利用していた大衆食堂は見つからない。観光客向けに立ち並ぶ店は今までと違う。物価が高く、スーパーですら少し値段が違っていた。デンパサールに比べてインドネシア人の暮らしが薄いここはあまり好きになれない。変な日本語を話すインドネシア人はいっぱいいるし。


2007.10.23

668 Kuta

 ビザが延長できるかもしれない。アライバルビザじゃない自分のビザタイプは211で延長可だというイミグレーションの人の話。でもそのイミグレで現地のバリ人の夫を持つ日本人の人と話した内容からして不安は残る。生粋のバリ人である夫は免許もパスポートも自分一人で取るのは難しいと言っていた。インドネシアがムチャクチャらしい。まぁ、でも申請している。

 インドネシア語

 たまにぼる奴がいるから、「これ幾ら!これ幾ら!」と大抵、聞いている。おかげで数字に強くなった。大体聞き取れるし、話す事も出来る。これが買い物や、宿を探す際におおいに力となってくれている。旅で数字とは大切みたいだ。数字も含めて、日々、少しづつ語彙が増えて表現の幅が広がっているのが楽しい。英語ではあまり感じなかったが、インドネシア語という異色の言語が頭に入って行く事に悦びを感じている。


2007.10.18

663 Sumbawa

スンバワ島、スンバワに着いている。インドネシア16日目。色々あったはフローレスが凄まじかった。35kmのヒルクライム。この様子では、ジャカルタまで無理。とりあえず、バリまでは行くけど。あとはどうなるか。明日ロンボクに渡る船に乗りたい。


2007.10.06

【近況】ティモール島を横断して、インドネシアのクパン

クパンに今日着いた。という事で3カ国目インドネシアにいる。300km と軽く考えていたら450km 位あって。山、山、山で峠に揉まれた。明日、船に乗ってフローレスアイランドの西の町に行く。船、15時間だってさ。

インドネシアビザって延長できないの?オーバーステイした時の罰則は?(1日当たりで幾らか払うみたいな話は聞いたが)、間に合うか微妙なので誰か分かったら教えてください。


2007.10.01

646 Dili

 ダーウィンから走っていないのに、雑用が片付かない。やりたい事は山ほどあるのになかなか向き合えない。ここでは、ついつい置いてある日本語小説に手を出してしまって。”燃えよ剣”に”マリアプロジェクト”に熱くなってしまった。でも明日出るよ。区切りを付けるのも必要だ。走りながらやるか。

 並べ方

 ゲストハウスのすぐ目の前にマーケットが広がっていて日々、生鮮品が取引されている。トマト、ミカンなんかは3つを土台にその上に1つそして更に上に1つと並べられている。それが1集まりで間隔を空けて縦に横に広がっている。1番上が落ちそうで落ちないこの並べ方がかわいくて仕方ない。

 イクスチェンジャー

 どうも銀行より道脇に立っている人の方がレートがいいので、そこでインドネシアルピアを手に入れた。初めての経験だからもう緊張したよ。神経も使った。それでも固い握手を交わして取引は終了した。また一つ旅人となった。 

 西ティモールクパンまで山ばっかだけど3日で着くとだろう。どんな景色が広がるのか楽しみだ。