靴 | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2009.08.25

カテゴリ : 衣服

415 views

 

1 05年12月 日本 福岡で購入。

スポンサーリンク

2 06年04月 オーストラリア アデレードのセカンドハンドショップで購入。キャサリンのファームで靴底が剥離してしまうまで壊れてしまい困った。

3 06年06月 オーストラリア キャサリン

4 06年11月 オーストラリア ドンガラのセカンドハンドショップで購入。

5 07年04月 オーストラリア タリーのセカンドハンドショップで購入。

6 07年07月 オーストラリア タウンズビルのセカンドハンドショップで購入。一時帰国までこの靴を使用した。それだけがっしりして持つという事だが、その分に靴自体が重かったりする。

7 08年07月 日本 福岡 のスポーツデポで購入。山小屋で働く為に、山に登る靴が必要だった。かといって、登山靴は今後使う事がない。そこで、このトレッキングシューズを選ぶ事にした。山では滑りやすく頼りなかったが、海外サイクリングでは軽量で歩きやすく重宝している。

8

スペインでSPDを交換した際に新しいクリートも付いてきた。すぐに交換すればよかったのだけれど、そのまま古いクリートを使っていた。いざ交換しようと思ったら、ねじ穴が潰れてどうしようもない。結局ベナンの首都コトヌーの靴屋に持ち込んで糸鋸で切ってもらって無理やりはがしてもらった。新しいクリートに交換してからは、ペダルに力がうまく伝わって早く走れるようになった。

11年12月、購入してから負担が掛かっているのか、つま先より少し後ろの部分に裂け目ができていた。タンザニアの首都ドドマの靴屋さんにて縫ってもらう。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly