【近況】針路はルワンダの首都キガリ | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2011.11.02

カテゴリ : 近況

84 views

【近況】針路はルワンダの首都キガリ

 

 Kampalaを出て3日でMbararaに到着した。最近、日差しが出てきてまいっている。去年のヨーロッパはほとんど寒かったけど、今年のアフリカはほとんど暑い。Kampalaを離れるに連れて交通量は少なくなった。アスファルトも新しいので走りやすい。そして、気持ちのいい緑と丘が広がった。

スポンサーリンク

・ニャマとマトケ

 前エントリーで食堂にメニューがないことを嘆いたが、よくよく考えてみるとメニューは必要ないみたいだ。牛肉、魚、鳥のスープと米、マトケ(バナナ芋)、チャパティを組み合わせるしかない。現地の人は、このどれかを食べている。これしかないので、朝はパンをかじっているが、昼と夜が同じになることも。食生活が乏しい。飽きた。

・ウガンダテレコム

 ウガンダではAPN(アクセスポイントナンバー)の設定ができず、エアテルとウガンダテレコムと2枚のSimカードを買ってしまった。首都KampalaのネットカフェでAPNの設定を探し、接続できるようになる。通常は100MBで250シリングのウガンダテレコムを使って、スマートフォンでネットをしていた。首都Kampalaでは3Gに繋ぐこともできる。250シリングは10円にも満たない額なので、何にも気にせずネットができた。ただ、ここでは2Gしか接続できない。その上に重くて何もできない。だからエアテルに差し替えた。こちらは1Gで5000シリングと高いが、3Gが飛んでいて回線も早い。ケニアでスマートフォンを手に入れてからネットカフェに行っていない。

ここを出ると標高が上がっていくはず。気合入れないと。ルワンダの首都キガリまでは3日の予定。

 

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly