【近況】タンザニアの「ンゼガ(NZEGA)」という街まで | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2011.12.06

カテゴリ : 近況

64 views

【近況】タンザニアの「ンゼガ(NZEGA)」という街まで

 

 タンザニアに入っている。タンザニア西部は何もなかった。電気と水がない。舗装路があるだけ。ただ、東へ向かうに連れて変化が増えている。屋根のあるガソリンスタンド、銀行、電信柱と、だんだんとまともになってきている。ケニアと違ってスワヒリ語しか話せない人が多い。とりあえず、ニャマ、ワリは覚えた。肉と米。

スポンサーリンク

 ・ダート

 KahamaからNzegaまでが未舗装路だった。でも、平坦で締まっているから走りやすい。おそらく分岐をMwanza方面に進めば全部舗装路だっただろう。ここから先アスファルトが伸びているんだけど、Dodomaまで続いてくれるだろうか。

 ・携帯ネット

 ようやく繋がった。昨日のKahamaでシムカードを2つも手にしたのに上手くいかなかった。Apnが分らなかった。ここでネットして確認。それでもAirtelは繋がらない。代わりにZantelが繋がった。でも、このZantelが何の設定もしていないのにいきなりクレジットが引かれてネットが始まっている。繋がっているからいいけれど。ああ、難しい。再確認。このAPN(アクセスポイントナンバー)の設定が手間。Nokiaだと自動にやってくれると友達は言っていた。これ、アンドロイドで「APNを自動的に設定してくれる」ソフトとかありそうなんだけど。探してみないと。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly