【近況】時が止まったタンザニアの夜 | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2011.12.17

カテゴリ : 近況

58 views

【近況】時が止まったタンザニアの夜

 

 何とかなるだろうと適当に走っていたら何ともならずテントを張らないといけなかった。広大なタンザニアに来てから呼ばれているような気がしていたから仕方ない。夜中にファスナーを空けると時が止まる。星空が降ってくるのだから。一人ではもったいない。翌朝に10km走ったら集落があった。

スポンサーリンク

 標高500mと久し振りに下界に下りた。生暖かい空気が包み込む。タンザニアに入ってからどうも暑い。走っていると風があるからいいけれど、立ち止まると日差しが肌を焼き付ける。2日か走っていないけど、どうもうまくいかず疲れた。ゴロゴロに着いたらモロゴロしたいと思ってしまう。

明日はモロゴロ。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly
この記事へのコメント (2件)

コメント

  • 三四郎 より:

    時が止まるような星空。ものすごいんだろうな!!きっとそういった素晴らしい出来事に遭遇できる人ってのは、本気で何かを求めた人だけなんだと思います。きって僕もその景色見にいきます!
    では、身体には気をつけてくださいね~

  • shuutak より:

    何回も星空をみているけど、その度に心奪われる。星空を一人で見るのって切ないから、大切な人と行って下さい。