【近況】それらしいミッキーマウスを見つけて、中国に来たと実感 – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2016.05.02

カテゴリ : 近況

866 views

【近況】それらしいミッキーマウスを見つけて、中国に来たと実感

ミッキーマウスを見つけた。

ピカチュウもいたよ。その心は、鼠だけにチュウチュウ(中中)言ってる。

ドラえもん、トトロ、しんちゃん、ミッキー、ミニオンと外国産のキャラが中国で人気となっている。中国国産の羊キャラ「喜羊羊」の姿はあまり見ない。そもそも扱いやすい羊を人民に当てつけるって宣伝工・・・うわっ、やめろ、何をする。

スポンサーリンク

巨大イカ唐揚げ。

甘酸っぱいアイスクリーム。懐かしの味だった。

縁結び。そういえば運命の糸はなぜ赤いのか。

阿吽していたライオン像。

シャボン玉を作るのはお姉ちゃん。空に浮かんだシャボン玉を、弟が飛び跳ねて壊す。

天津の3日間は汗ばむほどの陽気で、日中はTシャツ一枚で十分だった。一転して本日は曇った。電車で移動した北京では雨も降る。冷え込んだ。慌てて上着を取り出す。大阪より暑くなったことは違和感だったけど、これ本来の気温なのだろう。これからさらに北に位置するモンゴルへ向かう。あまり寒くないといいのだけど。

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

SHARE