島根県と鳥取県を間違えてしまう問題 | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2020.06.14

カテゴリ : 日本

156 views

島根県と鳥取県を間違えてしまう問題

 

小学生のころ白地図の都道府県を書く問題で最大の難関が島根県と鳥取県の位置だった。悩みに悩んだけれど正解。しかも47都道府県パーフェクトは私だけだった。これをきっかけに地理が得意となる。旅の原点かもしれない。

東西に長いのが島根、短いのが鳥取。
広島の北が島根、岡山の北が鳥取。
出雲大社が島根に砂丘が鳥取になる。

この島根県と鳥取県がややこしい問題。大手マスコミですら間違える。

スポンサーリンク

・合同ツアー

間違わないためにも、どっちも旅する島根鳥取ツアーを開催したら盛り上がりそう。

島根「島根鳥取ツアーだ」
鳥取「鳥取島根ツアーだ」

・なかよし

島根「♪となりのトットリトトリ」(ジブリアニメ風に)
鳥取「♪しまねったらしまね」(氷川きよし風に)

・市町村合併

日本の都道府県の中で1番人口が少ないのが鳥取県、2番目が島根県だ。山陰地方は人口流出と過疎化に悩む。

それゆえに平成の市町村合併で鳥取県は47都道府県で唯一新しい市が誕生しなかった。既存の鳥取市、米子市、倉吉市、境港市で鳥取四天王と私は呼んでいる。

一方の島根県はかろうじて雲南市が誕生。中国地方には雲南市、中国大陸には雲南省がある。

島根県の既存は松江市、出雲市、安来市、大田市、江津市、浜田市、益田市の7市。島根セブンで覚えたい。プラス1の新設で雲南市、マイナス1の消滅で平田市(出雲市に吸収)。こうしてまとめると覚えられそう。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly