シティバンク銀行にあった口座が、SMBC信託銀行に変わる – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2016.01.07

カテゴリ : 社会

527 views

シティバンク銀行にあった口座が、SMBC信託銀行に変わる

シティバンク銀行

SMBC信託銀行|PRESTIA

 久々に口座の残高をのぞこうとしたら、新しい銀行に変わっていた。シティバンク銀行の個人向け業務は、2015年11月01日から三井住友銀行系のSMBC信託銀行プレスティア事業部門となっている。2005年頃位から使っているので感慨深い。シティバンク銀行の法人部門の活動は引き続き継続される模様。

スポンサーリンク

 シティバンク銀行は、1991年に日本で初めて国際キャッシュカードを発行した銀行だった。それまでもクレジットカードであればキャッシングできていた様子。競合企業は、1996年12月の富士銀行まで現れない。そういう理由から、自転車旅の指南書で勧められていた。

 だから、とりあえず作ってみたのだけど、あまり使いこなせていない。シルクロードを旅する前には、もっと手数料の安いイーバンク銀行(楽天銀行)に切り替えたし。円貨で50万円、外貨で20万円預けておかないと、口座維持手数料がかかるというのもしんどい。オーストラリアで稼いだ豪ドルTCを、そのまま豪ドル口座に入金できたのは助かったけど。

シティバンク、エヌ・エイ (在日支店)
シティバンク銀行 – Wikipedia
国際キャッシュカード – Wikipedia

 いろいろと思うことがあったので、メモも兼ねて書いてみた。

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

SHARE