ウイグル自治区の無意味な動物オブジェクト | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2013.02.12

カテゴリ : 中国

732 views

ウイグル自治区の無意味な動物オブジェクト

 

カンガルー。

恐竜。

ウイグル自治区の荒野には、動物のオブジェクトが点在していた。

スポンサーリンク

馬。

馬?

バッファロー。

キリン。

最初のカンガルーが9月2日の19時、最後のキリンが9月4日の15時だから、最初から最後までは150kmは離れている。「何の為に?」と思うけれど、中国人のことなので特に意味は無いと思われる。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly