ギューっとして欲しかった – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2013.11.01

カテゴリ : 小ネタ
タグ :

65 views

ギューっとして欲しかった

お腹が空いたので、道脇でクッキーを食べていたら牛が寄ってきた。「一人でどうしたの、ギューっとしてあげるわよ。牛だけに」とでも言いたげなつぶらな瞳。誰も見てないんだから可愛い女の子にでも化けてくれたらいいのに。牛だけに巨乳だろうし。

幾つもの牛と見つめ合ってきた経験から、あいつらは襲う気がないとわかっているけれど、間合いを詰められたので少し怖かった。

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

この記事へのコメント (2件)

コメント

  • 匿名 より:

    牛だから貧乳はいないのか、そうなのか。
    笑った。

  • shuutak より:

    >>

    牛のおっぱいは魅力的ですよね。

SHARE