自転車世界一周の旅では数々の敵と対峙してきた | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2016.03.13

カテゴリ : 小ネタ

622 views

自転車世界一周の旅では数々の敵と対峙してきた

 

オーストラリアではカンガルーと睨み合う。

トルコのイスタンブールで「食い物をよこせ」と恐喝に合う現場。

ペルーにある敵の秘密結社が強そう

スポンサーリンク

コンゴ共和国の小さき戦士たち。

南米はパタゴニアにあるお化けツリー。

チュニジアで遭遇した妖怪クビだけ。女性がスカーフをかぶるイスラム圏でたまにみる光景です。

スイスに送り込まれた機会の形をした知的生命体。

爽やかな初夏のアルプスを凍えさせた呪いの爪あと。

インドの細い路地で牛と対面。RPGゲームように、戦闘が始まりはしないか気が気でなかった。

この並びはどうみてもラスボス。左右のシーサーを倒さないと、くまモンにはダメージを与えることができません。シーサーが「くまモンめんそーれ」という呪文を唱えると、くまモンの攻撃力が2倍となります。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly