ロシア語の数字の覚え方について考えてみた – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2016.02.24

カテゴリ : 語学
タグ : ロシア語

352 views

ロシア語の数字の覚え方について考えてみた

1 один(アヂーン)
2 два(ドゥヴァー)
3 три(トゥリー)
4 четыре(チティーリ)
5 пять(ピャーチ)
6 шесть(シェースチ)
7 семь(セーミ)
8 восемь(ヴォスィミ)
9 девять(ヂェーヴィチ)
10 десять(ヂェースィチ)

現状では1~4までは覚えている。

1,2,3 ロシア語で猪木やります。アジェーン・ドゥバ・トゥリ(1,2,3)。ダー(YES)。
1,2,3 フランス語のアン・ドゥ・トワと似ている。
4 ちきり(ん)
5 (`ェ´)ピャー
6 six seis 英語、フランス語、スペイン語と共通のS(sh)で始まる単語
7 蝉
8 BOY MEETS (GIRL) by TRF
9 10と似てる
10 9と似てる

よし、次にロシア語が必要になったらこれでいく。発音が難しいので大変だった。10から先も難しくてほぼ諦めていた。ただし40~49は不規則変化で「ソーラク」という覚えやすい言葉が出てくる。

100 cto (ストー)
100 何にあたるчто(シトー)と似た言葉。

ロシア語はロシアや旧ソ連圏で役に立つ。加えて、バルカン半島のセルビアやブルガリアといったスラブ系の国々の言葉も似ているので、ロシア語が役に立つこともある。

関連記事

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

SHARE