チャリダーネットワークに投稿している情報 | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2013.02.25

カテゴリ :

153 views

チャリダーネットワークに投稿している情報

 

ケボからボケまで、ギニアビサウとギニアの未舗装の小さな国境ルートはびっくりするほどアフリカでした

記事のかたわらでチャリダーネットワーク用に情報も流している。

スポンサーリンク

卓也@コナクリ

コナクリに到着しました。市街に入る前にシエラレオネ大使館が目に入ったので、ビザの申請してきました。その道を通るつもりはなかったのですが、偶然は運命です。次はフリータウンに行きます。

さて本題。

ギニアビサウのケボからギニアコナクリのボケまで走りました。今までにない頼りない国境でしたが何とか超えました。非常に疲れる道ですが、アフリカらしい集落を次々に駆け抜ける道はとても興奮します。今までにない楽しい道でした。情報を残します。

ケボ→10km
ブニョン(ギニアビサウ)→5km
センチュル(ギニアコナクリ)
コゴン
キソマヤ
ダビス→50km
ボケ

ケボでギニアビサウ出国のスタンプ。市場の近く。
キソマヤでギニア入国のスタンプ。
センチュルの後に賄賂軍人の検問。
コゴンの前にコゴン河の渡渉。深い所でひざ上位。全部の荷物をはずして、3回に分けて運びました。。
ダビスは村。銀行ない。市場もないに等しい。
ケボ~ダビスのダートは約55km。ギニア側が大変。深いタイヤの轍の跡が多数。河がある度に急下降、急上昇の勾配がきつい。バイクと自転車しか通りません。2ヶ所分岐があって地元の人に確認するのが無難。
ダビス~ボケのダートは約50km、前者よりは状態はいいダート。たまに車が通る。
国境らしい国境ではないので、ギニアビサウでしっかり食料を補給することをお勧めします。自分がギニアフランを手に入れたのはボケ。どこで両替できるか不明。ダビスの商店はレートが悪かった。
ギニアコナクリの通貨ギニアフランはボケの市場の商店で何とか手に入れました。ユーロよりセーファーの方がレートがよい。銀行で両替できない。両替所もない。大変です。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly