インターネットにある画像は決してフリー素材ではありません – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2015.12.21

カテゴリ : ウェブサービス

453 views

インターネットにある画像は決してフリー素材ではありません

台北のH&Mの写真を撮りたかったけれど、左端に車が写ってしまった。

まぁ、これでいいかな。

何かに使うつもりのダイソーの耳かき。オートフォーカスが甘くて、拡大すると少し文字がぶれている。ピントがずれている。

もう、一回撮る。

記事を書くときに必要なので、いろいろな写真を撮っている。2chのまとめサイトとか、簡単に人の画像を利用するけれど、写真を撮るっていろいろと苦労するんですよ。

スポンサーリンク

「こんな無駄なものを持ち歩いていました」というような記事も書きたくて。ちょっと白みがかっている。

もう一度撮ると、自然な色に落ち着く。この現象ってなんなんだろう。適当にホワイトバランスをいじったいするけどオッケー?

沖縄なのでシーサーと石敢當。だけど、マックスバリューの文字が見えない。

もう一度撮ったけど暗い。

よしっ、綺麗に撮れた。

こういう手間暇もかかっていたりするので、他人の画像を使うときには、立ち止まって少し考えてみて欲しい。ちなみに、私の写真は名前とリンクを貼ってくれたら、使っていただいて構いません。

関連記事

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

SHARE