イスタンブールから先のルートについて考える | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2010.03.06

カテゴリ : 近況

182 views

イスタンブールから先のルートについて考える

 

 地図を見ながらイメージトレーニングに励む。

 

スポンサーリンク

 トルコ(イスタンブール)→ギリシア(アテネ)→アルバニア(ティラナ)→マケドニア(スコピエ)→コソボ→モンテネグロ→クロアチア(ドブロニブグ)→ボスニア(サラエボ)→クロアチア(ザグレブ)→スロベニア(リユブリャナ)→オーストリア(ウィーン)→チェコ(プラハ)→ポーランド(クラノフ)→スロバキア→ハンガリー(ブダペスト)→セルビア(ベオグラード)→ルーマニア→ブルガリア→トルコ(イスタンブール)

 トルコ→イスタンブール→ウクライナ→モルドバ→ポーランド→バルト三国→フィンランド→ノールカップ→ノルウェイ→スウェーデン→デンマーク→ドイツ→オランダ→ベルギールクセンブルグ→スイス→リヒテンシュタイン→北イタリア→モナコ→フランス→アンドラ→スペイン→ポルトガル→モロッコ

 イスタンからヨーロッパで半円を描き、アフリカで半円を描きもイスタンに戻ってくるつもり。南イタリアは諦める。イギリスもアイルランドもアイスランドも難しい。下手したらローマ、パリ、ロンドンにいけない。

 中欧、東欧は2バッグで走れるつもり。残りのヨーロッパも2バッグで走りたいから、スペイン辺りに荷物を送れないかな。ヨーロッパのたくさんの国を駆け抜けられる。上手く走りたい。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly