スペイン語の「ミラドール(mirador)」から殺すという言葉を覚える – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2017.04.11

カテゴリ : 語学

270 views

スペイン語の「ミラドール(mirador)」から殺すという言葉を覚える

 ペルーでナスカの地上絵を見るために上ったので展望台という意味の「ミラドール(mirador)」という単語は知っていた。そのまま通しの単語として覚えたのだけど、ここ最近のスペイン語フィーバーの結果ミラは「mirar(見る)」という動詞であることに気付く。

スポンサーリンク

 それに関連して闘牛士の「マタドール(matador)」にも意味があるのではと思った。またまたと調べるとマタは「matar(殺す)」という動詞になる。牛を殺すのでその言葉にも納得。

 既に知っている言葉の意味を探るだけで、新たな知識へとつながる。

 ・オイガ(oiga)

 「seguir(follow)」の命令形でめっちゃ滋賀なsigaという言葉が頭から離れない。スペイン語の歌を聞いてるとたまに出てくるこのフレーズ。sigame(follow me)。

 だからこそ、人を呼び止めるときの「オイガ(oiga)」も命令形ではないかと脳裏をよぎった。大好きなスペイン語だった。これも調べてみると「oír(聞く)」という動詞にたどり着く。

 スペインも南米も当分行けそうにないけれどスペイン語ブームなのです。

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

SHARE