【近況】ラユーンの街でモロッコ人チャリダーに会う | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2011.02.09

カテゴリ : 近況

78 views

【近況】ラユーンの街でモロッコ人チャリダーに会う

 

 着ぐるみ全部剥がされる着ぐるみ強盗が頭から離れない。そうして着の身着のまま歩いていても誰だかわからない寂しいだろうな。

 どうやら陣取ったホテルは街のはじにあるみたく中心部まで歩くと遠かった。ぶらぶらしていたけれど何も進んでいない。滞在が伸びそう。

スポンサーリンク

・モロッコ人チャリダー

 モロッコ人チャリダーがカフェの軒先でお茶飲んでいたから話しかけた。アルジェリア近くの国境から来ているらしい。36歳。「ホテルには泊まらない、お金はないから」と、「モロッコは4回も旅している、他の国は旅行出来ないね」と。スペインは物価高いし、アルジェリアの国境は閉まっているし、モーリタニアはサハラ砂漠越えだし、大変なモロッコ人チャリダー。インドネシアでも全ての島を周っている地元チャリダーにあったけれど、こうして自分の国を回っているチャリダーと会うのも楽しい。フランス語でコミニケーションをとっていた。こういうのが一番の勉強への近道。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly