【近況】カメルーンに入って泥だらけの道を進む | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2011.08.03

カテゴリ : 近況

67 views

【近況】カメルーンに入って泥だらけの道を進む

 

 「ナイジェリアはよかった」とカメルーンに入って嘆いている。国境から4日ダートを含んだ走行は辛かった。ジャガイモが取れるような畑の中を自転車で押しているイメージ。泥で死んだ。雨季だから雨が辛い。乾季に来るべきだった。

 標高を上げるに上げて1200mのバメンダにいる。久し振りに高い所に来た。ここから首都ヤウンデを目指す予定。ここで66カ国目、100カ国の3分の2は終了。一つづつ、一つづつ、走っている。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly