【近況】この自転車世界一周は150カ国と13万1214kmにて完結 – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2016.07.31

カテゴリ : 近況

1,342 views

【近況】この自転車世界一周は150カ国と13万1214kmにて完結

Travel times 5times
2005/12/25~2016/07/29 3869days
overseas 3177days
Japan 692days
visited 150countiries.
Border crossing 214times.
flight 72times.
distance 131214.54km

7月29日に帰国。帰福しました。自転車世界一周はおしまい。ひとまず人生で一つ成し遂げた。
まだ終わりじゃない。これからも生きるにあたって、後一つくらいは大きなことをやり遂げたい。

旅中に頂いた応援の数々。無事に終わることができました。ありがとうございました。

スポンサーリンク

特に盛り上がることなく淡々とした最後だった。どんな旅には終わりが必要。終わることで次に進むことができる。

旅立つまでは海外が怖かった。事件や事故となれば命を落とす。不安に押しつぶされそうだった。そんな頼りない心を変えたのは「何が起きたらそれも運命」と割り切ることだった。最悪の事態となっても、それは私ではなく運命の所為。そう考えると気が楽になった。最悪の事態とならないように「人気のない道は歩かない」「夜には出歩かない」といった対策を立てる。ただ、どんなに頑張ったところで運命は何もかも飲み込んでしまう。

そんな不安定な旅立ちだったが無事に終えることができた。これだけ長い旅にもかかわらず襲われたのはメキシコの一回だけ。病気ではアフリカのマラリア&腸チフスがしんどかったが何とか回復することができた。あとインドでは犬に噛まれてしまったのだけど、ちゃんと5回ワクチン注射を打ったので大丈夫なはず。デジカメを何度か紛失&故障した以外は大きな盗難もなし。自転車もパスポートも盗られなかった。

「いろんな国を旅されて羨ましいです」とよく言われるが、私は私で日本で普通に暮らしている人が羨ましかったりする。お金も恋人もなく、思う存分自由を満喫したので先行きも暗い。それでも自分で選んだことだから少しでも増しな未来に変えていかないと。

旅は終わったけれどブログは更新していくつもりです。どんな形となるかは分かりませんが、生きていくことには迷いはないので、ふとした時にでも覗いてもらえると嬉しいです。

◆まとめ記事

150カ国と13万1214.54kmを走破した自転車世界一周における記録の数々
自転車で世界一周した轍はGoogleマップなどのオンライン地図サービスで表示可能

自転車世界一周での国別走行距離トップ20
・150ヶ国-128ヶ国=22ヶ国を自転車で走っていない
・195ヶ国-150ヶ国=45ヶ国が未訪問国となる

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

SHARE