焚書 | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2006.11.14

カテゴリ : 社会

38 views

焚書

 昨年、千葉県船橋で司書が焚書を行ったという
 ニュースがあった。
 ”新しい教科書のつくる会”
 のメンバーが気に入らなかったらしい。

 福岡市立総合図書館でも近い感じだろう。
 大きな図書館になるので
 閉架図書といって館員しか立ち入れない所にも
 本が閉まってある。
 新しい教科書のつくる会のメンバーが執筆している
 ”国民の歴史”はそこに埋もれてあった。
 
 自分としては本棚に並べる物だろう
 という認識だったので館員に訪ねてみた。
 が、返答ははっきりしないものだった。
 第三者が納得する基準はなく、
 ”司書だから信じてくれ”
 これで押し通された。
 船橋の事件があった以上
 誰にでも分かる基準を設けるべきではないだろうか?
 
 故に福岡市総合図書館の
 ”国民の歴史”
 は司書の思想に合わないので
 人目のふれない所に隠している
 と自分は思っている。

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

SHARE