あの人、あの場所は「大田」なのか「太田」なのか – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2017.11.10

カテゴリ : 語学
タグ : 日本語

121 views

あの人、あの場所は「大田」なのか「太田」なのか

よくよく考えると、太田の読みって「おおた」じゃなくて「ふとた」じゃない?

「はぁ、私、太田はおおたですけど~」本当は違うのに当たり前の顔している。日本人を長く努めると疑問すら浮かばなくなる。(錯覚していた。これがいわゆる鏡花水月・・・・。)

大田泰示(巨人の選手)
大田昌秀(沖縄県知事)

太田光(爆笑問題)
太田房江(大阪府知事)
太田雄貴(フェンシングの選手)

昔は大田しかなかった。でも、大田姓増えた。区別したい。よし、点をつけた太田にしよう。太田爆誕。という理由で2つの「おおた」ができたそうな。太陽、太古という熟語がるように「太」の字には大の字を上回る大きさの意味がある。

・市名

テレビ番組に群馬県太田市が出てきた。島根県にもあったな。市名は重複してはいけないという原則から「おおだ」と「おおた」にわけられる。そういえば太田市には点がある。

島根県=大田市(おおだし)
群馬県=太田市(おおたし)
茨城県=常陸太田市(ひたちおおたし)

大森区+蒲田区=大田区。

・海外

韓国=大田広域市
中国=太原市

・メモ

太平洋
大西洋
太田出版
日本語の「太る」のような意味で中国語は使わない。

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

SHARE