尼崎脱線事故 | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2006.11.16

カテゴリ : 社会

51 views

尼崎脱線事故

 尼崎脱線事故の現場へ行って来た。知り合いがなくなった訳ではもない。だが多くの人が命を落とした現実、とりわけ同年代やそれにも満たない若い人達が命を落とした現場。

 手ぶらではと思って持っていったのは格安のビール一本、こんなもんで申し訳ない。それを置くと時にあふれた他の品物には目を合わせられない。入ってきた音楽CDだろう。亡くなった方が聞いてただろうが悲しい。どんよりとした空間、手を合わせてはただ祈るだけ。

 彼らは救われるのだろうか?非情な世界をうらまずにはいられない。

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

SHARE