インドネシアの地名は日本語にも近い読み方だった | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2009.05.30

カテゴリ : 東南アジア

139 views

インドネシアの地名は日本語にも近い読み方だった

 

 インドネシア語は母音と子音の感覚が日本語に近い。だから聞き取りやすく、話しやすい。そんな日本語に近いインドネシア語の都市名を地図を見ながら眺めていた。Nagapandaはフローレス島にある。Na Ga Pa N Da。一人パンダパンダ喜んでいた。

スポンサーリンク

Surabaya
Sukabumi
Kubumen
Bekasi
Maumere
Ende
Samarinda

地図を眺めて挙げて見た。他にもたくさんありそう。あ、マレーシアの

Kota Kinabaru

も同系統かもしれない。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly