似て非なる言葉を集めていく – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2018.12.06

カテゴリ : 語学

253 views

似て非なる言葉を集めていく

文章は得意ではないが閃きは悪くないと思っている。頭の体操。思いついてはツイッターでつぶやいている。どこかで何かに使えるかもしれない。言葉の引き出しを増やしていくのです。

「ヴァンサンカン」はフランス語の25ans
「バンサンカン(晩餐館)」は焼肉のたれ

「ふれなばおちん」は漫画
「ふれなおちんちん」は犯罪

「su(ス)」はトルコ語の水
「susu(スス)」はインドネシア語の牛乳

「比丘尼」は尼さん
「比基尼」は中国語のビキニ

スポンサーリンク

「クック・ドゥー」は味の素
「クオック・グー」はベトナム語で国語

「ガンマン(gunman)」はガンマン
「グンマ(gunma)」は群馬

「Japan Beverage 」はジャパンビバレッジ
「Sangaria Beverage」はサンガリアべバレッジ

「カカ(Kaká)」はサッカー選手
「力力(lìlì)」はパンダ。シャンシャンのお父さん。

「玉木 宏(たまき ひろし)」は日本の俳優、歌手。
「王 力宏(ワン リーホン)」は台湾の俳優、歌手。

「アーンミーヤ」はアラビア語の口語(話し言葉)
「マンマミーヤ」はイタリア語のオーマイゴッド。

「大魔神」=だいまじん
「大馬人」=マレーシア人

「anan」はアンアンで日本の雑誌。
「anan」はアナンで徳島県阿南市。
「annan」はアナン氏で国連事務総長。
「anman」はコンビニのあんまん
「Amman」はヨルダンの首都アンマン。

「chow chow」はチャウチャウという犬(中国語が語源)
「chou chou」はシュシュは女性が使う髪飾り(フランス語が語源)

「wanda」は中国の企業。万達。
「wonda」は日本のコーヒー。

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

SHARE