文庫 | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2005.11.25

カテゴリ : 書類

128 views

文庫

 旅している最中はたいてい忙しいが、雨で連泊したりする時なんかには、本があると時間が潰せて便利。旅をしている最中でも本は読みたい。05/11/25

読書リスト – 自転車世界一周取材中
http://shuutak.com/wp/record/stay/book/2009/03/15065707/

もつけている。

スポンサーリンク

 たまに読んでいた。09/04/05

東ティモールの安宿で司馬遼太郎の「燃えよ剣」を発見。07/09/26

第二段は日本から船を使う事になるから、重量気にせず、多めに持っていく。旅では1冊か2冊でを常時携帯。

1 Go
2 読むクスリ
3 Itと呼ばれた子
4 話を聞かない男、地図が読めない女
5 人生の目的

 この5冊を持ち出し。09/04/05

「荒野へ(Into the world)」を自転車世界一周配達日誌の四宮さんに貸してもらった。自転車の旅好きなら読み進んでしまう1冊。12/03/09

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

SHARE