財布 | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2005.11.25

カテゴリ : 携帯

1,275 views

財布

海外怖いんで、夜中に次の日に使う分をこれに移して持ち歩きたい。落とさない様に鎖もつけてみている。05/11/25

スポンサーリンク

小銭だけだと使いにくいので、オーストラリア東海岸のセカンドハンドショップでお札も入れる事が出来る別の財布を手に入れた。財布とチェーンをダブルリングで繋いで、そのダブルリングに自転車の鍵や宿の鍵、ビクトリノクスのナイフをつけておくと便利で紛失しない。07/11/05

インドネシアのジャカルタの5000rpショップで、お札も二層、カードもいろいろと入る財布を購入して、それを今は使っている。08/09/29

一時帰国の際にダイソーで見つけた315円の財布を愛用している。お札は2層。小銭も2層、カードもたくさん入れる事が出来て、仕訳に便利だ。基本、その日に使う分しか入れておかない。財布にチェーンは欠かせない。ないと多分落とすだろう。そのチェーンにリングを付けて鍵を管理している。リール式に延びるキーホルダーがあれば大変便利だ。09/08/17

小銭入れもファスナーがしまらなくなった。見た目もボロボロ。

バルト三国で新調。お札は2層。2層あると額面で分けておける。世界には小銭がなく、全部お札の国もあるので。カードケースにはラミネートしたパスポートのコピーをしまっている。宿に泊まる時に便利。ATMのカードはマネーベルトにしまって、必要なときにしか取り出さない。お金も一日使う金額だけ。名刺を入れたり、絆創膏を入れたり、鍵をつけたりと、毎日持っているからこそ、便利に使いこなさないと。09/08/12

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

SHARE