【近況】ギニアに再入国してカンカンまで | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2011.05.02

カテゴリ : 近況

116 views

【近況】ギニアに再入国してカンカンまで

 

ネットカフェにパソコンを持ち込んだ。シエラレオネからギニアの国境はまたダートというか集落を繋ぐ旅で、しまらないのんびりした国境だった。そしてアッパーギニアになるのか、ファラナンからカンカンまで移動。最近、よく子どもたちが集まる。「何が面白いのか」と首を傾げるが、実害がないから放置プレイ。

暑くて暑くて、朝7時から走り出している。まじめになった。でも10時には暑い。誤魔化しつつ2時まで走って、1時間半位の昼寝は欠かさない。

スポンサーリンク

カンカンの宿。

ここカンカンにはマリンケ族というマリ由来の人たちが多いらしい。ギニア人だけど。

あと4日でバマコに到着予定、バマコでは日本人宅にお世話になる予定。これからのルートもあるのでゆっくりしたい。最近の妄想は中央アフリカ縦断ルート。ガボン、コンゴ、コンゴ、アンゴラ、ナミビア。でも、あくまで妄想。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly