【近況】首都ハラレNOW – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2012.02.09

カテゴリ : 近況

59 views

【近況】首都ハラレNOW

 ジンバブエの首都はハラレに到着した。ムタレではモザンビークの走行がたたってか風邪引いていた。あそこの国は外食が乏しい。貧しい食生活に、激しい走行も加わって体調を崩したとみている。体調を崩すたびにマラリアを疑うのだけど大丈夫だった。走れるくらいになってムタレを出た。それから3日・・・・、未だにボチボチである。道中の2泊はキャンプだった。これはいいとして川で体を洗って悪化したっぽい。川シャワーは体力ゲージと相談しないといけない。体は綺麗になるが弱っている時だと風邪を引きかねない諸刃の刃。ともかくハラレでゆっくり休んで体を治したい。ここでもテントだけど。

スポンサーリンク

・トマトが本気出す。

アフリカで料理にトマトを出すが、どれも小粒で頼りなかった。だけどジンバブエにきてこぶし大のトマトが並べられている。トマトが本気出す。なんだか嬉しくなるよ。

・トマトとイタリア

はじめてトマトを食べたのはイタリア人らしい。すぐに腐るから誰も食べなかった。観賞用だった。そこを食べちゃうのがイタリアさんですよ。イタリアさんがいなかったらピザにトマトもハンバーガーにトマトも無かったわけ。ヘタリアとか馬鹿にされているけれど、イタリアって実は歴史に欠かせないと思っている。ケニアにあるケニア山に初めて登ったのもイタリア人らしい。しかも第二次大戦中の捕虜。眺めていて登りたくなったらしい。脱獄を成功させて登頂する。そして帰る。どう考えても正気じゃない。そこがイタリアさんの魅力か。すごいイタリアについて研究します。ベルスコーニという逸材もいるわけだし。

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

この記事へのコメント (2件)

コメント

  • こけし より:

    ハッピーバレンタイン :) 
    風邪、お大事に。
    早く体調万全になると良いですね!

  • shuutak より:

    ジンバブエチョコレートにはまっています。
    体調は回復しましたが、愛車が微妙なことに気付きました。
    まぁ、何とか走ります。

SHARE