【近況】ここではないボゴタへと – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2013.05.21

カテゴリ : 近況

103 views

【近況】ここではないボゴタへと

人民バッグで梱包した。前後輪ともホイールは付けっぱなし。

トクメン国際空港。

1時間半のフライトなのに機内食でた。

「あなた片道航空券だけどどうするの?」といわれたときはヒヤッとしたが「チャリでエクアドル、ペルーに抜ける」と説明したら分かってくれた。荷物の超過料金もひやひやさせられる。到着したら入国審査。ボゴタの空港はカートが有料で荷物を運ぶのに苦労した。自転車を組み立てさえすれば、こっちのものだというのに。1ドル1750コロンビアペソとレートは悪かったが、土曜日だったので両替を済ませた。2時間で全部仕上げて走り出す。

スポンサーリンク

ボゴタの空港で自転車を組み立てた。

ここはコロンビア。

中央の広場。

ボゴタでは友人に会えたのでよかった。洗面器が梱包できなくて廃棄したので、新しく購入。商業地区は物売りがしつこくて嫌な感じだった。パナマでも同じことをしたはずだけど、あっちは小売が普及していたから楽だった。ギガジンの記事も一つ仕上げたので、早くメデシンに向かわないと。日本から荷物が送られている。

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

SHARE