【近況】苦難のパタゴニア走行を経てコイアイケ – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2014.01.28

カテゴリ : 近況

170 views

【近況】苦難のパタゴニア走行を経てコイアイケ

プエルト・モンから南は道がないので船で渡る。この区間はダートだったので、チロエ島を走る方がアクセスが良さそうだった。チリは未舗装でも急勾配。川沿いに道を作れば平坦に近いはずなのに、あっちへこっちへと道路が飛び跳ねている。攻めて舗装なら上れるんだけど、砂利が多いと車輪が回らない。

スポンサーリンク

それだから、ダウンヒル中に車輪が砂利に盗られて転倒。ブレーキの前にスピードが出てしまい、ハンドルから手を離せなくなっていた。手のひらを擦り剥く。

プエルト・モンからコジャイケまでは、いつになく大変だった。最初の船は45分おきで出ていたのに、次の船は1日に2本しかなくてタイムロス。雨が降って動けなくてタイムロス。ろくに食べるものもない。寒いし。

雨に悩まされる。

巨大なシダ植物に「わさび」を思い浮かべてニヤニヤしている。

パタゴニアの景色。

雨が止んでからは1日90kmずつで3日走って、土曜日にコイアイケに到着。スーパーがあって、何でも揃うし値段も悪くない。宿に入って作業中。

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

この記事へのコメント (2件)

コメント

  • (・∀・) より:

    遠くより応援しております。
    手、大丈夫っすか。
    お気をつけて!

  • shuutak より:

    >>(・∀・) 様

    メッセージありがとうございます。手は治っています。
    チリの勾配は恐ろしいです。ww

SHARE