【近況】台北の街を歩くだけで、これからの旅が楽しみに – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2015.11.16

カテゴリ : 近況

831 views

【近況】台北の街を歩くだけで、これからの旅が楽しみに

慢=ゆっくり。

台湾熊のゆるキャラ。

ガチャポンから出てくるのが校庭に半分埋まっているタイヤ。

台北の街を歩くだけで、旅心をくすぐられる色んな物が飛び込んでくる。これほどまでに日本に近い国はない。これから台湾を一周するのだけど、どんな出会いがあるのか楽しみで仕方ない。

スポンサーリンク

台湾絵師の才能が半端ない。

太鼓の達人がプレイ中。

セーラームーン。

1肉3菜のお弁当は60台湾ドル(約250円)だった。

久しぶりにもなかアイスを食べた。

コンビニのおにぎりは日本と同じ味。

漢字のコカ・コーラ。

やることは残っているのだけど、とりあえ明日17日から走り出す。目指せ台湾一周。

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

SHARE