1、コジマさんとエリック | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2006.11.29

カテゴリ : サイクリスト

74 views

1、コジマさんとエリック

1、コジマさんとエリック

 [日時] 06/07/15
 [国名] オーストラリア
 [場所] メルボルン
 [出身国] 日本、アメリカ
 
 安宿がみつからないメルボルンをさまよっている中、テイクアウトの店の前に旅仕様の自転車が二台泊まっていて、声をかけたら日本人とアメリカンのチャリダーだった。2人ともアメリカはシアトルに住んでいるらしい。
 
 今回はニュージーランド、タスマニアと走ってメルボルンから東海岸、ダーウィンでインドネシア・・・・というか彼らも世界一周だ。1年か2年かけて世界を走るらしい。
 
 オルトリーブの防水バックに、荷台のバックパックにはカヌーの防水袋、尻の所だけしかないサドルを使ったりと人の自転車は気になるもので。
 
 シドニー出て日本語に飢えてた自分は嬉しくて嬉しくて話しまくってた。
 
 「5月の始めのキャサリン位で会えればいいね」

 と言って別れた。彼らはインドネシアのチケットを持っているらしく予定が決まっていた。自分もアデレードからはダーウィンに近い所まで北上する予定だったので運がよければ会えたかもしれない。が・・・。
 
 すみません。
 
 アデレードでついつい長居してしまって。キャサリン到着は5月の終わり。 

 一度だけ、ちらりとのぞいた彼らのウェブサイトには自分も気になるモンゴルからカザフスタンルートを走る予定であったりした。世界一周はどの位まで完了しているのだろうか?元気に走っている事をを祈るばかりだ。

 彼らのウェブサイト http://www.globalodyssey.org 

 06/09/06

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

SHARE