寒い日にはスペイン語の音楽で暖まる | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2021.01.17

カテゴリ : 音楽

164 views

寒い日にはスペイン語の音楽で暖まる

 

 

のように冬になると、スペイン語の音楽が恋しくなる。冬の寒さを和らげてくれる。

 青空と白い雲
 海とビーチ
 サンサンと輝く太陽
 椰子の木
 グラマーな女性(ビキニ)
 サングラス
 歌詞にbailar(踊る)

 ラテンアメリカのスペイン語ミュージックはあるある。やっぱり、イメージ的にあったかいんだから~。

 今年、はまっているのは

 

 といった感じ。

 今年は久しぶりに雪の福岡を見た。福岡の雪は年に1度降るかどうか。なので、冬の寒さも峠を越えたと思いたい。春を待つ。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly