「敵の敵は味方」という国際政治の法則 | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2012.03.20

カテゴリ : 国際
タグ : トルコ

94 views

「敵の敵は味方」という国際政治の法則

マケドニアでみかけたトルコ。トルコ革命の発端ともなったギリシアのトルコへの侵攻、ユーゴスラビアから独立して以来マケドニアという呼称に異議を唱えるギリシャ、こうした歴史問題を絡めて見ると、トルコとマケドニアが仲良くしているのは興味深い。

スポンサーリンク

敵の敵は味方。

アルメニアを敵として、トルコとアゼルバイジャン。
ギリシアを敵として、トルコとマケドニア。
トルコを敵として、ギリシアとキプロス。
トルコを敵として、アルメニアとロシア。
インドを敵として、パキスタンと中国。
中国を敵として、インドとチベット。
モロッコを敵として、アルジェリアと西サハラ

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

SHARE