アフリカの赤ちゃんの背負い方は場所によって異なる | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2012.07.18

カテゴリ : アフリカ
タグ : 子ども

151 views

アフリカの赤ちゃんの背負い方は場所によって異なる

 

流派があった。でも、メモしてないのでうろ覚え。

西アフリカ→腰巻
タンザニア→たすきかけ
マラウイ→たすきかけ、稀に横がけ、赤ちゃんはおっぱいにしゃぶりつく。
ジンバブエ→腰巻。使用する布がバスタオル。

西の腰巻が、東でたすきかけになったときは感動した。

スポンサーリンク

エチオピアの赤ちゃんの背負い方は両肩がけだった。

エジプトのお父さんは肩かつぎという技を使う。肩に子どもを乗せて歩いている。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly
この記事へのコメント (1件)

コメント